TOP >  国家資格 > 福祉

国家資格-福祉の資格

全て  国家資格  公的資格  民間資格 



保育士
「保育園の先生」になるための資格。仕事を持つ母親などに代わって、保育園で6歳までの子どもを預かります。 保育士の資格を得るには、①試験に合格する、②指定保育士養成施設(通信制あり)を卒業するかの2つ ...
精神保健福祉士
1997年に誕生した精神病院などで精神障害者の社会復帰へのアドバイスとサポートをします。 精神障害者の入退院に関する相談に応じたり、トレーニングや社会参加に向けての支援活動を通して、訓練・指導を行い ...
社会福祉士
福祉業界の上位資格であり、介護福祉士、精神保健福祉士と並ぶ福祉の国家資格(通称:三福祉士)。保健医療、福祉、教育、更生保護など活躍の場は広く、身体・精神など何等かの問題を抱えてる方のアドバイザーとなり ...
介護福祉士
介護業界の上位資格であり、社会福祉士、精神保健福祉士と並ぶ福祉の国家資格(通称:三福祉士)。生活に支障がある方々の身辺のお世話だけでなく、当事者や家族に介護に関する適切な指導、健康を管理するための栄養 ...
栄養士・管理栄養士
管理栄養士とは、傷病者に対する療養のため必要な栄養の指導や状況を考慮した献立の作成などを行う。管理栄養士は栄養士の上級資格で栄養士への指導なども行う。
看護師
 医師の診療補助、病気や障害を持つ人々の日常生活における援助や入院患者のケア、疾病予防や健康維持を目的とした教育などを行う。
保健師
保健師とは、疾病の予防や健康増進など公衆衛生活動を行う地域看護の専門家。
理学療法士
理学療法士(PT)とはリハビリテーションの専門家。身体又は精神に障害のある者に対し、運動療法や物理療法(温熱、電気療法、マッサージ等)を用いて身体の機能障害の回復を図る。一方、 作業療法士(OT) の ...

国家資格