TOP >  国家資格  公務員  >  法務教官

法務教官


国家資格
刑務所・拘置所等の保安警備および、受刑者への管理・社会復帰を実現するよう指導する公務員。

関連ワード : 難易度:やや難しい 公務員 


合格率10%程度
就職先刑務所、少年刑務所、拘置所

HP 

法務教官試験情報

受験資格

●刑務官A・・・受験年の4月1日で17歳以上29歳未満の男子 ●刑務官B・・・受験年の4月1日で17歳以上29歳未満の女子

試験内容

●一次試験 1.教養試験・・・国語、社会、理科、数学、資料解釈、判断推理 2.作文試験・・・課題理解力、表現力 ●二次試験 1.面接・・・・・個別面接2.身体検査・・・・内科検診 3.身体測定・・・身長、体重、胸囲、視力 4.体力検査・・・持久力、瞬発力等

願書申込み受付期間

7月下旬~8月上旬

試験日程

●一次試験・・・・9月中旬頃 ●二次試験・・・・10月上旬の2日間のうちいずれか1日

受験地

●刑務官A・・・・全国52都市 ●刑務官B・・・・主に栃木、笠松、和歌山、岩国、鳥栖

受験料

無料

合格発表日

11月中旬

法務教官合格情報

H21年度 法務教官受験者数・合格率

刑務官A(男子)、刑務官B(女子)


区分申込者数合格者数合格率
法務教官A129414811.4%
法務教官B763587.6%

H20年度 法務教官受験者数・合格率


区分申込者数合格者数合格率
法務教官A129221116%
法務教官B7587610%