TOP >  国家資格  運輸,管理  >  運行管理者

運行管理者


国家資格
バス、タクシー、トラックなどの事業用自動車の運転の安全確保の業務を行う。乗務割の作成、交代要員の配置、休憩などのプラン・責任をもつ管理者。一定の数以上の事業用自動車を有している営業所では、一定数以上の運行管理者をおくことが義務付けられています。

関連ワード : 難易度:普通 運輸,管理 


合格率 40%程度
就職先 トラック、バス、タクシーなどの運送・運搬会社

HP 

運行管理者試験情報

受験資格

1.自動車運輸事業者(軽貨物運輸業を除く)又は、特定第2種利用運送事業者の事業用 自動車の運行管理に関する実務経験が1年以上のもの。 2.独立行政法人 自動車事故対策機構が実施の基礎講習修了者及び、終了予定者 (実務経験がない人はこの基礎講習を受ける必要があります。) 3.直近2回の試験で受験資格を得て、再び今回受験される方。 4.既に他の種類の「運行管理者資格者証」の交付を受けている方。

試験内容

●貨物 ①貨物自動車運送事業法、②道路運送車両法、③道路交通法、④労働基準法、⑤その他運行管理者の業務上必要な知識・能力 ●旅客 ①道路運送法、②道路運送車両法、③道路交通法、④労働基準法、⑤その他運行管理者の業務上必要な知識・能力

願書受付期間

6月上旬~下旬 11月下旬~12月下旬

試験日程

3月第1日曜日、8月第4日曜日(年2回)

受験地

全国主要都市

受験料

6,000円

合格発表日

試験から1ヵ月以内

運行管理者合格情報

H22年度第1回運行管理者(貨物・旅客)試験の合格者数・合格率

区分受験者数合格者合格率
【貨物】28,268人11,418人40.4%
【旅客】6,689人3,161人47.3%