TOP >  国家資格  IT,技術  >  基本情報技術者(FE)

基本情報技術者(FE)


国家資格
IT技術の老舗的な資格。情報処理システムを開発する技術者の基本的な素養を問う国家試験です。春期(4月)と秋期(10月)の年2回実施されています。同様の情報処理技術者のため国家試験は難易度別で用意されており、ITパスポート試験 < 基本情報技術者(FE) < 応用情報技術者(AP) の難易度となっています。

関連ワード : 難易度:やや難しい IT,技術 


合格率は?

試験は春・秋の年2回行われ約15万人が受験し合格者は近年は20%程度です。

試験の流れと時間は?

試験は1日で行われ、午前、午後の部で行われます。
午前の部
(情報技術の基本)
9:30~12:00(150分)80 問・四肢択一
午後の部
(プログラム)
13:00~15:30(150分)プログラム言語をC・COBOL・アセンブラ言語・Javaから選択し、その中から13問中7問選択。多肢選択式

基本情報技術者(FE)試験情報

受験資格

誰でも可

試験内容

試験時間 午前・・・150分 / 午後・・・150分 出題数 午前・・・80問 / 午後・・・13問中7問回答 合格基準 午前・・・満点の60%以上 / 午前・・・満点の60%以上 ●テクノロジ系(2) 1. 基礎理論 ①離散数学、②応用数学、③情報に関する理論、④通信に関する理論、⑤計測、制御に関する理論、 ⑥データ構造、⑦アルゴリズム、⑧プログラミング、⑨プログラム言語、⑩その他の言語 2. コンピュータシステム ①プロセッサ、②メモリ、③バス、④入出力デバイス、⑤入出力装置、 ⑥システムの構成、⑦システムの評価指標、⑧オペレーティングシステム、 ⑨ミドルウェア、⑩ファイルシステム、⑪開発ツール、⑫オープンソースソフトウェア、 ⑬ハードウェア 3. 技術要素 ①ヒューマンインターフェース技術、②インターフェース設計、③マルチメディア技術、 ④マルチメディア応用、⑤データベース方式、⑥データベース設計、⑦データ操作、 ⑧トランザクション処理、⑨データベース応用、⑩ネットワーク方式、 ⑪データ通信と制御、⑫通信プロトコル、⑬ネットワーク管理、⑭ネットワーク応用、 ⑮情報セキュリティ、⑯情報セキュリティ管理、⑰セキュリティ技術評価、 ⑱情報セキュリティ対策、⑲セキュリティ実装技術 4. 開発技術 ①システム要件定義、②システム方式設計、③ソフトウェア要件定義、 ④ソフトウェア方式設計・ソフトウェア詳細設計、⑤ソフトウェアコード作成及びテスト、 ⑥ソフトウェア結合・ソフトウェア適格性確認テスト、 ⑦システム結合・システム適格性確認テスト、⑧ソフトウェア導入、 ⑨ソフトウェア受入れ、⑩ソフトウェア保守、⑪開発プロセス、⑫知的財産適用管理、 ⑬開発環境管理、⑭構成管理・変更管理 ●マネジメント系(2) 5. プロジェクトマネジメント ①プロジェクト統合マネジメント、②プロジェクト・スコープ・マネジメント、 ③プロジェクト・タイム・マネジメント、④プロジェクト・コスト・マネジメント、 ⑤プロジェクト品質マネジメント、⑥プロジェクト人的資源マネジメント、 ⑦プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント、⑧プロジェクト・リスク・マネジメント、 ⑨プロジェクト調達マネジメント 6. サービスマネジメント ①サービスマネジメント、②運用設計・ツール、③サービスサポート、 ④サービスデリバリ、⑤サービスマネジメント構築、⑥ファシリティマネジメント、 ⑦システム監査、⑧内部統制 ●ストラテジ系(2) 7. システム戦略 ①情報システム戦略、②業務プロセス、③ソリューションビジネス、④システム活用促進・評価、⑤システム化計画、⑥要件定義、⑦調達計画・実施 8. 経営戦略 ①経営戦略手法、②マーケティング、③ビジネス戦略と目標・評価、 ④経営管理システム、⑤技術開発戦略の立案、⑥技術開発計画、 ⑦ビジネスシステム、⑧エンジニアリングシステム、⑨e-ビジネス、⑩民生機器、 ⑪産業機器 9. 企業と法務 ①経営・組織論、②OR・IE、③会計・財務、④知的財産権、⑤セキュリティ関連法規、 ⑥労働関連・取引関連法規、⑦その他の法律ガイドライン・技術者論理、 ⑧標準化関連    1. コンピュータシステムに関すること ① ハードウェア   数値・文字・画像・音声の表現、処理装置、記憶装置と媒体、入出力装置、   命令実行方式、アドレス方式、システム構成 など ② ソフトウェア   OS、ミドルウェア、アプリケーションソフトウェア、記述言語、モデリング など ③ データベース   データベースの種類と特徴、データモデル、正規化、DBMS、   データベース言語(SQL) など ④ ネットワーク   ネットワーク構成、インターネット・イントラネット、プロトコル、データ通信、   伝送制御 など 2. 情報セキュリティに関すること   情報セキュリティポリシ、データベースセキュリティ、ネットワークセキュリティ、   アプリケーションセキュリティ、物理的セキュリティ、アクセス管理、暗号・認証、   ウイルス対策 など 3. データ構造及びアルゴリズムに関すること   配列、リスト構造、木構造、グラフ、整列、探索、数値計算、文字列処理、   図形処理、ファイル処理、計算量、誤差 など 4. ソフトウェア設計に関すること   ソフトウェア要求分析、ソフトウェア方式設計、ソフトウェア詳細設計、構造化設計、   モジュール設計、オブジェクト指向設計、Web アプリケーション設計、テスト計画、   ヒューマンインタフェース など 5. ソフトウェア開発に関すること   プログラミング(C、COBOL、Java、アセンブラ言語、表計算)、テスト、デバッグなど 6. マネジメントに関すること ① プロジェクトマネジメント   見積手法、品質管理、工程管理、コスト管理、リスク管理 など ② IT サービスマネジメント   サービスサポート(サービスデスク、問題管理、変更管理)、   サービスデリバリ(サービスレベル管理、キャパシティ管理、システムの性能、   システムの信頼性)、システムの運用管理 など 7. ストラテジに関すること ① システム戦略   情報システム戦略、マーケティング、ビジネスモデル など ② 経営・関連法規   ビジネスマネジメント、業務プロセス、組織運営、企業会計、関連法規、標準化 など

願書申込み受付期間

□春期 1月下旬~2月下旬 □秋期 7月中旬~下旬

試験日程

4月第3日曜日、10月第3日曜日(年2回)

受験地

全国各地

受験料

5,100円

合格発表日

5月中旬、11月中旬

受験申込・問合せ

独立行政法人 情報処理推進機構 情報処理技術者試験センター 03-5978-7600

基本情報技術者(FE)合格情報

試験日 応募者 受験者 合格者 合格率
平成16年度春期 109,985 74,410 12,314 16.5%
平成16年度秋期 118,096 83,182 13,323 16.0%
平成17年度春期 100,734 67,444 9,616 14.3%
平成17年度秋期 106,140 74,122 9,493 12.8%
平成18年度春期 93,643 62,613 9,202 14.7%
平成18年度秋期 100,636 71,054 ?17,163 24.2%
平成19年度春期 88,387 60,710 13,902 22.9%
平成19年度秋期 99,252 71,302 16,898 23.7%

その他の資格 平成22年度春期 受験者数・合格者数

区分受験者数合格者数合格率
ITパスポート(IP)52,29922,09842.3%
基本情報技術者(FE)65,40714,48922.2%
応用情報技術者(AP)42,3388,59220.3%
プロジェクトマネージャー(PM)12,4631,61312.9%
データベーススペシャリスト(DB)13,5232,14215.8%
エンベデッドシステム(ES)4,80785817.8%
情報セキュリティスペシャリスト(SC)19,9513,04515.3%
システム監査技術者(AU)3,53450614.3%

その他の資格 平成22年度秋期 受験者数・合格者数

区分受験者数合格者数合格率
ITストラテジスト(ST)5,41375513.9%
システムアーキテクト(SA)8,1671,02212.5%
ネットワークスペシャリスト(NW)16,6492,26313.6%
ITサービスマネージャ(SC)4,19356613.5%