TOP >  公的資格    >  手話通訳士(手話通訳技能認定試験)

手話通訳士(手話通訳技能認定試験)


公的資格

関連ワード : 難易度:やや難しい


難易度合格率は10~15%程度
就職福祉事務所や民間施設、医療施設、ボランティア施設など

HP 

手話通訳士(手話通訳技能認定試験)試験情報

受験資格

20歳以上の(実施年度末までに20歳に達する者を含む)者。

試験内容

●学科試験(四肢択一方式) ①障害者福祉の基礎知識、②聴覚障害者に関する基礎知識、③手話通訳のあり方、④国語※前回、前々回に1次試験に合格している者については、申請により、1次試験が 免除されます。 ●実技試験 ①聞き取り通訳・・・・音声による出題を手話で解答 ②読み取り通訳・・・・手話による出題を音声で解答

願書申込み受付期間

5月上旬~6月下旬

試験日程

●学科試験・・・・10月上旬 ●実技試験・・・・10月上旬

受験地

●学科試験・・・・東京、大阪、熊本 ●実技試験・・・・東京、大阪、熊本

受験料

18000円

合格発表日

1月下旬

受験申込・問合せ

社会福祉法人聴力障害者情報文化センター 03-3356-1634