TOP >  国家資格  IT,通信  >  電気通信主任技術者

電気通信主任技術者


国家資格
電気通信主任技術者は、大規模な通信設備のスペシャリスト。電気通信ネットワークの工事・維持・運用の監督責任者。通信事業者は、その事業用電気通信設備を、総務省令で定める技術基準に適合するよう、自主的に維持しなければならず、電気通信主任技術者を選任する必要がある。

関連ワード : 難易度:やや難しい IT,通信 


合格率伝送交換17%、線路21%程度
就職責任者・プロとして通信企業では重宝される。

HP 

電気通信主任技術者試験情報

受験資格

制限なし

試験内容

●伝送交換主任技術者 1.電気通信システム・・・・①電気通信工学の基礎、②電気通信システムの大要 2.専門的能力・・・・①伝送、無線、交換、データ通信、通信電力の中から1科目選択 3.伝送交換設備及び設備管理 ①伝送交換設備の概要、②伝送交換設備の設備管理、 ③伝送交換設備のセキュリティー管理 4.法規 ①電気通信事業法、②有線電気通信法、③電波法、④不正アクセス禁止等に関する法律、⑤国際電気通信連合憲章及び国際電気通信連合条約の大要 ●線路主任技術者 1.電気通信システム・・・・①電気通信工学の基礎、②電気通信システムの大要 2.専門的能力・・・・①通信線路、通信土木、水底線路の中から1科目選択 3.線路設備及び設備管理・・・・①線路設備の概要、②線路設備の設備管理、③セキュリティ管理 4.法規 ①電気通信事業法、②有線電気通信法、③電波法、 ④不正アクセス禁止等に関する法律、⑤国際電気通信連合憲章及び国際電気通信連合条約の大要

願書受付期間

①4月上旬~5月上旬 ②10月上旬~11月上旬

試験日程

①7月上旬 ②1月中旬(年2回)

受験地

札幌、仙台、東京、金沢、長野、名古屋、大阪、広島、松山、福岡、熊本、那覇

受験料

18,700円

合格発表日

試験日より、約30日後

受験申込・問合せ

(財)日本データ通信協会電気通信国家試験センター 03-5907-6556