TOP >  国家資格  ダム  >  ダム管理主任技術者

ダム管理主任技術者


国家資格
ダム管理主任技術者とは、利水ダム・河川・貯水池を管理する責任者です。ダムの維持管理や操作を行うダム管理の専門家です。

関連ワード : 難易度:講習 ダム 


難易度講習のみ

ダム管理主任技術者試験情報

受講資格

以下のいずれかの一つに該当する者 ・大学、高等専門学校等において正規の土木に関する課程を修め卒業後、ダムまたは河川の管理に3年以上の実務経験がある者 ・高等学校か旧中等学校等において、正規の土木に関する課程を修め卒業後、ダムまたは河川の管理に5年以上の実務経験がある者 ・国土交通大臣が、上記に規定する者と同等以上の知識と経験を有すると認めた者 ※(財)全国建設研修センターが行う研修の修了者は、実務の経験年数・期間が短縮される

研修の概要

・学科:気象情報とその利用・ダム管理法規・ダム管理業務諸規定およびダム操作の基本・水門観測および流出予測・ダムの推理構造物機能と管理および堆砂・貯水池の管理(水質)(地すべり)・ダムの構造と安全管理・危機管理・電気設備・機械設備の点検整備・その他、実技訓練教科

研修日程

4月中旬(学科5日間)、5月~7月(実地15回に分けて各3日間)

問い合わせ

(財)全国建設研修センター 〒187-8540東京都小平市喜平町2-1-2 ℡042-324-5315