TOP >  国家資格  語学  通訳  旅行  英語  >  通訳案内士

通訳案内士


国家資格
外国人に日本の文化・地理・歴史などの紹介・ガイドを行うために必要な通訳案内士法で定められた国土交通省認定の国家資格。

関連ワード : 難易度:やや難しい 語学  通訳  旅行  英語 


通訳ガイドとして報酬を貰うためには?

通訳案内士法の規定により、報酬を受けて外国人に付き添い、外国語を用いて旅行に関する案内をする業を営もうとする者は、通訳案内士試験に合格し、都道府県知事の登録を受ける必要があります。

通訳案内士の合格率

受験者(人)
第1次合格者(人)
最終合格者(人)
合格率(%)
英 語 4,136 716 495 12.0
フランス語 258 67 57 22.1
スペイン語 182 61 46 25.3
ドイツ語 78 13 12 15.4
中国語 1,548 168 154 9.9
イタリア語 96 27 19 19.8
ポルトガル語 32 11 8 25.0
ロシア語 102 19 12 11.8
韓国語 793 147 125 15.8
タイ語 14 5 4 28.6
7,239 1,234 932 12.9

通訳案内士試験情報

受験資格

制限なし

試験内容

●筆記試験 ①外国語についての筆記試験(記述式) 英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、中国語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、韓国語、タイ語 ②日本語による筆記試験 (マークシート方式) (ア)日本地理 (イ)日本歴史 (ウ)産業、経済、政治及び文化に関する一般常識 ●口述試験 通訳案内の実務(筆記試験で選択した外国語による実践的コミュニケーション能力。人物考査。)

願書申込み受付期間

5月中旬~6月中旬

試験日程

●1次試験(筆記)・・・・8月下旬 ●2次試験(英語)・・・・12月上旬 ●2次試験(英語以外)・・・・12月中旬

受験地

●1次試験  札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、京都府、広島市、福岡市、那覇市、ソウル(韓国語のみ)、北京(中国語のみ)、香港(中国語のみ)、台北(中国語のみ) ●2次試験  英語、中国語、韓国語・・・東京都、京都府及び福岡市  それ以外の外国語・・・東京都

受験料

8,700円

合格発表日

●1次試験(筆記)・・・・11月中旬 ●2次試験(口述)・・・・翌年2月上旬

受験申込・問合せ

・日本政府観光局 総務部 通訳案内士試験係 TEL 03-3216-1903