TOP >  国家資格  環境,公務  >  臭気判定士

臭気判定士


国家資格
全国で24,000件以上も発生している悪臭苦情を解決するために、工場・事業所からのにおいを測定するのが主な仕事です。臭気の測定、評価により悪臭対策・環境保全に貢献する臭気環境分野で初めての国家資格です。

関連ワード : 難易度:普通 環境,公務 


合格率35%程度
就職化学・医薬品業、機械・プラント業など
仕事内容工場・事業所など全国で発生している悪臭苦情を解決するために、嗅覚測定法におけるパネルの選定、試料の採取、試験の実施、結果まで「においを測定」を全てを統括します。

HP 

臭気判定士試験情報

受験資格

18歳以上

試験内容

●臭気判定士試験 ①嗅覚概論、②悪臭防止行政、③悪臭測定概論、④分析統計概論、⑤臭気指数測定実務 ●嗅覚検査1~5までの番号のついた「匂い紙」から基準臭の付いた2つを嗅ぎ当てます。

願書申込み受付期間

7月中旬~9月中旬

試験日程

●臭気判定士試験・・・・11月中旬 ●嗅覚検査・・・・各検査機関で随時実施

受験地

●臭気判定士試験・・・・東京、大阪、名古屋 ●嗅覚検査・・・・全国の検査機関(各検査機関とも検査日が異なりますので、予め電話で実施日を確認し、事前に予約をしてから検査を受けて下さい。)

受験料

●臭気判定士試験・・・・18,000円 ●嗅覚検査・・・・9,000円

合格発表日

12月中旬

受験申込・問合せ

(社)におい・かおり環境協会 03-5835-0315