TOP >  国家資格  工業  浄化槽  >  浄化槽設備士

浄化槽設備士


国家資格
し尿及び雑排水の公共水域への放流は、終末処理下水道や法定の処理施設による場合を 除き、浄化槽による処理を経た後でなければなりません。浄化槽の設置工事には、国家資格である浄化槽設備士による監督が必要であり、浄化槽工事業者は、営業所ごとに浄化槽設備士を置かなければなりません。

関連ワード : 難易度:普通 工業  浄化槽 


合格率30%程度。
就職浄化槽設備会社などの設備会社。
仕事内容浄化槽の設置工事における監督・指導を行います。

HP 

浄化槽設備士試験情報

受験資格

●試験 1.8年以上の実務経験者 2.大学の指定学科を卒業し1年以上の実務経験者(指定学科以外の者は、1年6ヵ月) 3.短大、高等専門学校の指定学科を卒業し2年以上の実務経験者 (指定学科以外の者は3年) 4.高校の指定学科を卒業し3年以上の実務経験者(指定学科以外の者は、4年6ヵ月)  ※「指定学科」とは、土木工学、都市工学、衛生工学、電気工学、機械工学又は  建築学に関する学科をいいます。 5.建設業法による1級又は2級管工事施工管理技術検定に合格した者 など ●講習  1級・2級管工事施工管理技士有資格者(本講習で取得可能。)

受験内容

●試験 □筆記… ①機械工学・衛生工学、②汚水処理法知識、③施工管理法、④法規 □実地試験… 施工管理法 ●講習 ①浄化槽法規論、②浄化槽の構造・機能、③浄化槽の保守・点検・清掃概論、④法規、⑤浄化槽施工管理法 ※講習終了後、1.~5.までの範囲で効果評定試験があります。

願書申込み受付期間

●試験… 4月上旬~下旬 ●講習 …  仙台 …4月上旬~下旬 東京A …7月上旬~8月上旬 東京B …11月上旬~12月上旬 埼玉 …6月下旬~7月下旬 大阪 …4月中旬~5月下旬 愛知 …4月中旬~5月中旬 福岡 …4月中旬~5月下旬 鹿児島 …5月下旬~6月下旬

受験日程

●試験 …7月中旬頃 ●講習(5日間) 仙台 …5月下旬 東京A …9月上旬 東京B …1月中旬 埼玉 …1月中旬 大阪 …6月下旬 愛知 …6月中旬 福岡 …6月下旬 鹿児島 …7月下旬

受験地

●試験・・・・仙台、東京、名古屋、大阪、福岡 ●講習・・・・仙台、東京、埼玉、大阪、愛知、福岡、鹿児島

受験料

●試験・・・・23,600円 ●講習・・・・91,000円 (浄化槽管理士で講習教科目一部免除希望者は86000円)

合格発表日

9月中旬

受講申込・問合せ

(財)浄化槽設備士センター 03-5835-2241 (社)宮城県生活環境事業協会 022-783-8070 (社)埼玉県浄化槽協会 048-864-1033 (社)東京都生活水環境システム協会 042-589-8781 (社)愛知県浄化槽協会 052-481-7200 (社)大阪府環境水質指導協会 072-256-1056 (社)愛媛県浄化槽管理センター 089-925-2661 (財)福岡県浄化槽協会 092-947-1800 (社)鹿児島県環境保全協会 099-223-3019