TOP >  国家資格  医療  >  救急救命士

救急救命士


国家資格
救急救命士とは、救急車などで救急救命処置を行う国家資格です。

関連ワード : 難易度:やや易しい 医療 


合格率専門学校などで勉強するため、合格率は80%
就職先消防機関、自衛隊

救急救命士試験情報

受験資格

1.大学入学有資格者で、指定救急救命士学校・養成所(2年制)を卒業した者。 2.大学で1年以上公衆衛生学等13科目を修了し、指定校で1年の課程を修了した者。 3.医大等で公衆衛生学、臨床実習等を修了した者。 4.所定救急業務講習を修了し、5年又は2000時間以上就業し、指定校で1年課程を修了した者。 5.外国で救急救命士学校卒業、又は、有資格者で1.2.3.4.と同等以上と認定された者。 6.看護婦(士)有資格者で、有資格者で1.2.3.4.と同等以上と認定された者。

試験内容

①基礎医学、②臨床救急医学総論、③臨床救急医学各論1・2・3

願書申込み受付期間

1月中旬~2月上旬頃

試験日程

3月下旬頃頃

受験地

北海道、東京、愛知、大阪、福岡

受験料

30,300円

合格発表日

4月中旬

救急救命士のお役立ち情報

第32回(平成21年)試験情報


受験者数:2,578人 合格者数:2,071人 合格率:80.3%